« もっと早く買えばよかった~!(アイウェア購入しました) | トップページ | ヤビツ峠で最終調整(2回目の挑戦) »

2012/05/20

2012/5/20 本番前の仮想Mt.富士は強かった (椿ライン)

Img_0163_1_034

Mt.富士ヒルクライムまで「あと2週間」。本番に向けて「富士スバルライン」での試走。やったほうがいいに決まっています。

でも行けない私は、「椿ライン」で手を打ち、本日走ってきました。

コース比較(登坂TTより)

 富士スバルライン 道程23.6km,標高差1215m,平均勾配5.2%

 椿ライン(大観山) 道程19.0km,標高差982m,平均勾配5.2%

ちなみにこれらを比べると、平均勾配は同じですが、距離が5kmほど長いんですね。これを試走といっていいんでしょうか?いいんです!今日の椿ラインは自走でヒルクライム前に65kmほど走ることになりますからw、と勝手に納得させて出発です。

天候はあいにくの曇りでありましたが、期待していなかった富士山が大観山からうっすらでありますがその姿を見せてくれました。本番前にもっとも近くで見ることができるチャンスでありましたが、とても嬉しかったです。

Img_0152_035

やっとレーダー見えてきた!

さてタイムのほうは、前回たしか2時間くらいのところ、今回は1時間47分くらいだったと思います。それでも前回よりは進歩したということで自分なりに納得させました。(前回は走りきることで精一杯でしたから)でもこりゃ遅いな。。

ヤビツ峠の今のタイムが50分14秒、今日の椿ラインが107分ですので、目標タイムは1時間40分としたいと思います。たしか自己申告タイムは、そのとき自分の実力がわからなかったので、3時間15分(大会設定の最遅タイム~)にしておきましたが良かったんでしょうか。うーん・・・、まいっかww。

20120520_036

あと、本日悲しいことがありました。ロード購入後、立ちゴケは絶対にすまいと心に誓い、今日までヒヤリハットは何度かあったものの、バイクを倒すことはありませんでした。しか-し、大観山のお約束ポイントでの撮影中に、セットが甘かったのかなんと倒してしまいました。シャッターを押す瞬間そのときは訪れ、事もあろうにリアディレイラーを地面に強打させてしまいました。帰り道はなんとか走り、大丈夫かなーと思っていましたが、自宅でチェックしたところ変速がしっくりこない(涙)来週はヤビツで最終仕上げと思っていますので、早めに自転車店に持ち込みたいと思います。

Img_0156_030アチャー。。

Img_0166_2_032_033

|

« もっと早く買えばよかった~!(アイウェア購入しました) | トップページ | ヤビツ峠で最終調整(2回目の挑戦) »

ヒルクライム」カテゴリの記事

椿ライン」カテゴリの記事

コメント

はじめまして
私も富士ヒルクライム前に一昨日椿ライン行ってきました
足が何度も攣って、完走できるか心配なところですw
ちなみに私はTREK2.1 もう何度もこけてますw

投稿: hamham | 2012/05/20 23:09

登山お疲れ様です♪

>立ちゴケ

私は立ちゴケは無いのですが、車の左折巻き込みならあります(´・ω・`)

寸前で止まれて、車体に大事は無かったので良かったですが。

投稿: ron | 2012/05/22 08:29

hamhamさん
大丈夫ですよ、椿ライン走りきれれば何とかなりますよって、富士ヒル初挑戦の私がいっても説得力ありませんね。でも当日は周りに人がたくさんいますから、見えない力が背中を押し押し、ペダルを踏み踏みしてくれますって~ww。

投稿: zukitak | 2012/05/22 22:20

ronさん
左折の車は気をつけないといけませんね。
自分もミニバンに巻き込まれそうになったことがあります。あの一件以来、曲がり角手前で車に抜かれたら「お先にどうぞ」と心の中で呟きながらすこし速度を落とすようになりました。

投稿: zukitak | 2012/05/22 22:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574899/54757457

この記事へのトラックバック一覧です: 2012/5/20 本番前の仮想Mt.富士は強かった (椿ライン):

« もっと早く買えばよかった~!(アイウェア購入しました) | トップページ | ヤビツ峠で最終調整(2回目の挑戦) »